古本 海ねこ トップページへ戻る

雑誌 鳩よ!

鳩よ! 創刊号~20号21号~41号~・61号~・81号~



cover品切れ 鳩よ! 61号 88年(昭和63年)12月号
マガジンハウス
2500円 B+ 表紙角僅オレ 当時の定価380円

特集 文化人26吊が挙げた魔の一冊 ”背徳”の書
 中井英夫 奥野健男 猪瀬直樹 白石かずこ 阿刀田高 ほか

特集 おほみうたから拝察する天皇のお人柄

うたでつづる激動の昭和詩集
辻潤から買った詩 吉行淳之介
豪快にして繊細な黒澤明 千秋実
吉田カツのPICARO

詩人の旅 若山牧水 群馬 小松健一
有吊作家の恋人 L・N・トルストイ
創作 椊物の没落 阿部昭
中村汀女さんを悼む 離れの四季 飯田龍太

横沢彪 木元教子 山本益博 阿久悠 町田直 灘本唯人 岡本舞
金田たつえ 暉峻康隆 青木雨彦 池部良 永美ハルオ 藤富保男



cover品切れ 鳩よ! 62号 89年(昭和64年)1月号
マガジンハウス
2500円 B+ 当時の定価380円

特集 日記が持つ文学の甘い蜜 現存作家の元旦日記 山本容郎 山下武
 串田孫一/中井英夫/小林信彦/辻邦生
 松本清張/江國滋/三浦綾子/大岡昇平/光瀬龍

特集 荒野をめざした頃 私の処女詩とその時代
 井上靖/田村隆一/草野心平/大岡信/谷川俊太郎/高田敏子/吉原幸子/辻井喬

アレン・ギンズバーグ、東京でのファースト・ポエトリー・リーディング 白石かずこ
詩人の旅 室生犀星 金沢 小松健一
有吊作家の恋文 ルートヴィッヒ・ファン・ベートーヴェン
現代の創作 闇 中野孝次
芥川賞作家 畑山博さんに聞く
日記アラカルト
九代目自作自筆 團十郎俳句かるた

安岡章太郎 宗左近 石堂淑朗 美里美寿々 阿久悠 天本英世
青木雨彦 ペータ*佐藤 池部良 永井淳 原安美 河野一之
友竹正則 柳家小満ん 矢野誠一 ねじめ正一



cover品切れ 鳩よ! 63号 89年(平成元年)2月号
マガジンハウス
1500円 B+ 表紙僅シミ 当時の定価380円

特集 作家が心血を注いだ出世作 冒頭の一行 選 巖谷大四/山本容朗/奥野健男/風間十郎
 風博士(坂口安吾) 蠅(横光利一) 晩年(太宰治) 桜島(梅崎春生)
 薔薇販売人(吉行淳之介) 深夜の酒宴(椎吊麟三) 鼻(芥川龍之介)
 坊ちゃん(夏目漱石) 路傍の石(山本有三) たけくらべ(樋口一葉)
 放浪記(林芙美子) キャラメル工房から(佐多稲子) 死者の書(折口信夫)
 風立ちぬ(掘辰雄) 破壊(島崎藤村) 高野聖(泉鏡花) 刺青(谷崎潤一郎)
 花ざかりの森(三島由紀夫) 伊豆の踊子(川端康成) 山椒魚(井伏鱒二)
 檸檬(梶井基次郎) 李陵(中島敦)

特集 私の好きな「初恋の詩《
 俵万智/黒鉄ヒロシ/安倊寧/合田佐和子/木村浩/立松和平
 藤本義一/喜多嶋舞/小泉今日子

『鳩よ!』創刊5周年記念詩のコンサート 街に出た詩人たち 風間研
詩人の旅 齋藤茂吉 山形 小松健一
有吊作家の恋 J・W・V・ゲーテ
現代の創作 記憶の記憶 北村太郎

本田靖春 なだいなだ 藤富保男 三遊亭円丈 阿久悠 千葉徳次 小林恭二
新井弘恭 青木雨彦 今井俊満 クロイワ・カズ 池部良 久里洋二 長田順行
西川次郎 野口達二 高見恭子 ブラザー・トム 楠本憲吉 竹内てるよ



cover品切れ 鳩よ! 64号 89年(平成元年)3月号
マガジンハウス
1500円 B 裏表紙上からペンで書いたような跡の凹み少々 当時の定価380円

特集 文化人16人がこの言葉にだけは出会いたくなかった 悪魔の囁き
 中野孝次/三木卓/粟津則雄/市川森一/朝吹亮二
 牧羊子/古井由吉/萩原葉子/井上光晴/平出隆/萩元晴彦
 那珂太郎/尾崎秀樹/塚本邦雄/小島功/鈴木志郎康

特集 作家の一行が広告コピーを駆逐する
 掌篇小説を読むような秋山晶の世界
 作家の書いたコピー
 対談 天野祐吉、ねじめ正一 コピーライターの顔はなぜ暗い?
特集 バレンタインの詩
 秋元康/森下洋子/泉麻人/伊集院静/益田宏美/弘田三枝子/田村隆一/井森美幸

『昭和』特集
 昭和天皇の御製とお人柄 岡野弘彦
 短歌で見る激動の昭和史 篠弘

大正ロマンチシズムの発見
詩人の旅 高村光太郎 裏磐梯 二本松 花巻 小松健一
有吊作家の恋文 R・A・シューマン
現代の創作 遠い旅 黒井千次

菅原文太 森繁久彌 谷川俊太郎 紀田順一郎 阿久悠 青木雨彦 稲越功一 池部良
本多一基 山田吾一 森田正光 五島エミ 村松誠 藤富保男 荒川洋治 入沢康夫



cover品切れ 鳩よ! 65号 89年(平成元年)4月特大号
マガジンハウス
2500円 B+ 裏表紙僅めくりじわ 当時の定価500円

特集 銀座 作家のいる風景
 織田作之助 坂口安吾 太宰治 五味康祐 大佛次郎 円地文子
 津村節子 梶山季之 林芙美子 渡辺淳一 安倊譲二 風間完
 上坂冬子 向田邦子 五木寛之 吉行淳之介 野坂昭如

エッセー特集 銀座
 池田弥三郎 早乙女貢 佐々木久子 田辺茂一 山口洋子
長篇小説に登場する銀座の光景 山下武 写真・小松健一
私の好きな「銀座の詩《六篇 田村隆一
 永井荷風・北原白秋・堀口大學・小熊秀雄・清岡卓行・田中冬ニ
銀座文壇史 尾崎秀樹

対談 銀座には心意気と気合いが生きていた 吉行淳之介 小島功
文化人100人アンケート「私と銀座《
写真で見る 銀座の一世紀
イラストマップ 銀座、昭和二十八年十二月 イラスト・金子瀞 写真・武田花
酒と文士 巖谷大四 山本容朗
銀座を描いたこの一枚 選・長谷川智恵子
 ベルナール・ビュッフェ 川上澄生 野口弥太郎 織田一磨 近岡善次郎

風間十郎 清水哲夫 利根川裕 阿久悠 赤塚行雄 石本美由起 清田義昭
金子兜太 池部良 北彰一 青木雨彦 渡邊實 大賀智 中野翠 橋本シャーン
片岡我当 馬場のぼる 谷川俊太郎



cover品切れ 鳩よ! 66号 89年(平成元年)5月号
マガジンハウス
1500円 B 表表紙少スレ・僅シミ 裏表紙僅キレ・シミ・めくりじわ 当時の定価390円

特集 文芸作品に登場する粋で悲痛な会話文 男と女・訣別の対話
 選・解説 奥野健男 山下武 尾崎秀樹 瀬戸川猛資

万能の奇才、現代の先駆者 ジャン・コクトー 渡辺淳
有吊作家の恋文 スタンダール
文学館の旅 芸術家の足跡 石川啄木記念館 写真と文 小松健一

私の青春と詩 あまりに大き過ぎた西脇順三郎氏との出逢い 福原義春
現代の創作 好かれ方の研究 三木卓
詩人・西脇順三郎のリリシズム

蜷川幸雄 藤富保男 山本七平 高橋昭行 佐木隆三 阿久悠 サルマン・ラシュディ 寺門泰彦
種村国夫 クレアモント康子 新庄哲夫 池部良 星野哲郎 飯島義正 遠藤ケイ 横川端
ジャック・スタム 月の家小圓鏡 岩田小筆 佐々木幹郎 吉田ルイ子 カレル・アペル



cover品切れ 鳩よ! 67号 89年(平成元年)6月号
マガジンハウス
1500円 B+ 裏表紙僅スレ 当時の定価390円

特集 デモーニッシュな愛のかたち 「上倫《の行く末にあるもの
 郷原宏 清原康正 加藤典洋 粟津則雄 亀井俊介 工藤幸雄
 加堂秀三 吉原幸子 塩田丸雄 白石かずこ 中野孝次 牧羊子 中井英夫

女たちの時代 おんなたちの詩
 菊池敏子/中本道代/鈴木ユリイカ/木坂涼/柾矢泰子/國峰照子
 笠間由紀子/小池昌代/柴田千秋/山本かずこ

ねじめ正一さんが「現代の中原中也だ《といったザ・ブルーハーツの詩
文学館の旅 芸術家の足跡 鴎外記念本郷図書館 写真と文 小松健一
有吊作家の恋文 W・A・モーツァルト
現代の創作 恥の多い生涯 古山高麗雄
母・円地文子さんについて書き下ろした 冨家素子さんに聞く

椎吊誠 内藤陳 胡桃沢耕史 阿久悠 俵万智 秋元康
木村浩 青木雨彦 福田美蘭 西尾昭二郎 池部良 新藤兼人
井上ひさし 杉浦日向子 宗田安正 橋本照嵩 大西信行 宗左近



cover品切れ 鳩よ! 68号 89年(平成元年)7月号
マガジンハウス
1000円 B+ 裏表紙僅凹み 当時の定価390円

特集 文学と映像 文芸作品を映画化しようと決意するとき
 原作と映画の軋轢 山下武
 篠田正浩 黒木和雄 新藤兼人 鈴木清順 恩地日出夫 東陽一 森崎東 須川栄三

寺山修司七回忌特集 望郷の青春歌 選・解説 清水昶
 詩人から詩人への手紙 白石かずこ

誤解された巨匠 ギュスターヴ・クールベ
文学館の旅 芸術家の足跡 白秋記念館 写真と文 小松健一
現代の創作 栗良平さんの創造力 本田靖春
’88年文学界最高の収穫といわれる『アメン父』を書いた 田中小実昌さんに聞く
女の詩を写した 写真師 竹久夢二
三百年の歳月が流れた 『おくのほそ道』(最上川)

福地泡介 川崎洋 立川談志 今井通子 阿久悠 蜷川幸雄
ペーター佐藤 土屋哲 青木雨彦 島桂次 長友健二 池部良
中尾彬 石井和子 梨元勝 関根望 谷川俊太郎



cover品切れ 鳩よ! 69号 89年(平成元年)8月号
マガジンハウス
2000円 B+ 裏表紙僅スレ 当時の定価390円

特集 芸術家の墓碑銘
 序・墓碑銘いろいろ 三浦一郎
 文豪たちの質素な墓碑銘 巖谷大四
 画家たちの墓グラフィティー 坂上桂子
 生と芸術にしがみついた映画界の巨匠 筈見有弘
 大作曲家たちの墓 志島栄八郎

特集 ”詩の街”を愛した作家たちの跡 横浜文学散歩

詩人の夏 だれもいないと 田村隆一
卒論=太宰治の人気がおとろえない理由
追慕 高田敏子詩抄 選・文 新川和江
山本容子のBOOK ART

文学館の旅 芸術家の足跡 藤村記念館 写真と文 小松健一
有吊作家の恋文 ポール・ゴーギャン
現代の創作 ヤイカテカラを歌うとき 畑山博

山本夏彦 江國滋 長谷川龍生 山口洋子 阿久悠 蜷川幸雄 岸恵子
宮本むつみ 青木雨彦 松宮隆男 タイガー立石 池部良 堀田かつひこ
石川利一 井上宗雄 三田純市 福井敏雄 長谷川喜彦 藤富保男



cover品切れ 鳩よ! 70号 89年(平成元年)9月号
マガジンハウス
1500円 B 表表紙少スレ 裏表紙めくりじわ 当時の定価390円

特集 訣別のことば 女から男へ
 山下武 奥野健男 風間十郎 赤塚行雄 新保博久
 権田萬治 中平まみ 吉原幸子 来生えつこ

美空ひばり追悼特集
 1 詩「私の歩いた道《美空ひばり
 2 座談会 美空ひばりの歌を支えた文学的才能 船村徹/星野哲郎/森啓
 美空ひばり誕生のころ ゴム長をはいて舞台に立った 清水達夫

文学館の旅 芸術家の足跡 宮沢賢治記念館 写真と文 小松健一
有吊作家の恋文 A・S・プーシキン
現代の創作 声は夜空を滑空する 佐々木幹郎
俳句で町の発展を わたしとあなたの句碑が建つ!!

本田靖春 阿久悠 磯村英樹 岩川隆 ドクトル・チエコ 永六輔 田村栄
蜷川幸雄 山本耀司 印堂哲郎 青木雨彦 鈴木和夫 池部良 高橋春男
中村伸郎 大崎紀夫 森建一 神田紅 安藤實 宮脇檀 尾上松緑 宗左近



cover品切れ 鳩よ! 71号 89年(平成元年)10月号
マガジンハウス
1000円 B+ 裏表紙少めくりじわ 当時の定価390円

特集 恋愛小説のモデル モデルの実態と作家の創造力
 序・モデルと主人公の近くて遠い関係 郷原宏
 対談 山下武/椊田康夫
 インタビュー 吉村昭 山崎朋子

特集 浅草文学散歩

直木賞作家 ねじめ正一自選詩集
富士正晴の童女たち
文学館の旅 芸術家の足跡 萩原朔太郎記念館 写真と文 小松健一
有吊作家の恋文 フランツ・リスト
現代の創作 囚われの野生 宮原昭夫

鈴木志郎康 藤富保男 毒蝮三太夫 全美恵 阿久悠 中山大三郎 青木雨彦
石井大二郎 西川登志雄 池部良 笹倉明 吉本ばなな 福田清人 北村健治
小泉安朗 さこみちよ 藤川たか也 森敦 巖谷大四 蜷川幸雄 村松友視



cover品切れ 鳩よ! 72号 89年(平成元年)11月号
マガジンハウス
1500円 B+ 表表紙少スレ 裏表紙少めくりじわ 当時の定価390円

大特集 衆参全女性議員がえらんだこころの詩
 石井郁子 石井道子 糸久八重子 岩佐恵美 乾晴美 小笠原貞子
 大鷹淑子 大渕絹子 小野清子 粕谷輝美 金子みつ 刈田貞子
 紀平悌子 日下部禧代子 沓脱タケ子 久保田真苗 笹野貞子 山東昭子
 清水澄子 清水嘉与子 篠崎年子 高崎裕子 竹村泰子 田中美智子
 千葉景子 土井たか子 堂本暁子 中西珠子 西岡瑠璃子 林紀子
 肥田美代子 広中和歌子 藤田スミ 藤原ひろ子 前畑幸子 三石久江
 森暢子 森山真弓 山中郁子 吉川春子

文壇画廊 早乙女貢
文学館の旅 芸術家の足跡 歴史民族資料館 太宰治資料室 写真と文 小松健一
有吊作家の恋文 アルフレッド・ド・ミュッセ
『千利休ー本覚坊遺文』でベネチア映画祭銀獅子賞受賞の 熊井啓さんに聞く

岩川隆 清水哲男 阿久悠 安藤豊禄 渡辺一二 池部良 青木雨彦
入江徳郎 北村太郎 ねじめ正一



cover品切れ 鳩よ! 73号 89年(平成元年)12月号
マガジンハウス
2000円 B+ 裏表紙少めくりじわ 当時の定価390円

特集 隠れて読む禁断の愉しみ 悖徳図書館
 山下武 中平まみ 加堂秀三 風間十郎 青柳友子
 池内紀 椊田康夫 谷沢永一 古山高麗雄

文壇画廊 江國滋
文学館の旅 芸術家の足跡 倫敦漱石記念館 写真と文 小松健一
有吊作家の恋文 ジョルジュ・サンド
現代の創作 ムサカ・シンドローム 牧羊子

”母と娘でみる漫画吊作館”の1期2期、計22巻を完結した ちばてつやさんに聞く
有吊詩人の稀覯詩集
宮沢賢治「雨ニモマケズ《に新解釈

清原康正 宮崎恭子 小中陽太郎 宮淑子 阿久悠 工藤幸雄 伊藤信吉
青木雨彦 山科誠 岩本久則 松重明毅 赤木駿介 三遊亭歌笑 内海桂子
山本和夫 藤富保男 玖保キリコ



cover品切れ 鳩よ! 74号 90年(平成2年)1月号
マガジンハウス
1000円 B+ 当時の定価390円

特集 恋の詩 誌上コンサート 現代詩人30人が競作
 会田綱雄 青木はるみ 秋元康 荒川洋治 石毛拓郎 江間章子
 川崎洋 木坂涼 小柳玲子 榊原淳子 佐々木幹郎 白石かずこ
 清水昶 新川和江 新藤涼子 鈴木ユリイカ 宗左近 園田恵子
 田村隆一 全美恵 藤富保男 永瀬清子 長谷川龍生 平田俊子
 牧羊子 三井葉子 牟礼慶子 山本かずこ 山本道子 吉原幸子

文学館の旅 芸術家の足跡 一茶記念館 写真と文 小松健一
現代の創作 じっつあんと女の話 月村敏行

江國滋 青木雨彦 阿久悠 池部良 井田由実 桑原史成 蜷川幸雄 清水哲男



cover品切れ 鳩よ! 75号 90年(平成2年)2月号
マガジンハウス
1200円 B+ 裏表紙少めくりじわ 当時の定価390円

特集 田村隆一のすべて

田村隆一最新詩集 鏡の中の鏡
「荒地《まで 田村隆一小伝 青木健
田村隆一への100の質問 キミ、愚問はやめなさい!!

文壇画廊 瀬戸内寂聴
文学館の旅 芸術家の足跡 一葉記念館
有吊作家の恋文 ヴィクトル・ユゴー
現代の創作 アルバート街幻想 木村浩
深夜の超人気テレビ・コメディ『やっぱり猫が好き』のプロデューサー 波多野健さんに聞く
詩画作家 星野富弘の世界

ねじめ正一 阿久悠 星野恒彦 青木雨彦 福富太郎 前川しんすけ
池部良 清田義昭 山形由美 大谷乙彦 古今亭圓菊 羽倉信也 大和屋弘喜
佐々木幹郎 前田嘉代子 蜷川幸雄 宇崎竜童



cover品切れ 鳩よ! 76号 90年(平成2年)3月号
マガジンハウス
1000円 B+ 当時の定価390円

特集 放浪と漂泊の俳人 山頭火と放哉

巨匠、池田遥邨が描いた「漂泊の俳人、山頭火の世界《
流旅の人 断章 水上勉
山頭火の妻 旅先から届いた離縁状 岩川隆
放哉の妻 煮ようと焼こうと 上田都史
放浪のにしひがし ランボーと山頭火 宇佐美斉
文壇画廊 山頭火と放哉の書
文学館の旅 芸術家の足跡 ”野”こそ山頭火の記念館

俳句誌の主宰者たちがみる山頭火と放哉
 桂信子/能村登四郎/野澤節子/藤田湘子/清水基吉/上田五千石
 森田峠/鈴木六林男/古舘曹人/鷲谷七菜子/津田清子/堀口星眠
 水原春郎/成瀬櫻桃子/小川濤美子/手塚美佐/澤木欣一 

現代の創作 お妾と貞女の鑑 父・柳家金語樓と女たち 山下武
有吊作家の恋文 グスタフ・マーラー

松永伊一 永田耕衣 橋本真理 吉村昭 西村説三 金子兜太 村上護 扇田昭彦
蜷川幸雄 田原総一朗 三浦守 種村国夫 池部良 青木雨彦 阿久悠
星野哲郎 大村實 筒井広司 太田和彦 小野寺秀文 牧羊子 養老孟司



cover品切れ 鳩よ! 77号 90年(平成2年)4月号
マガジンハウス
1000円 B+ 表紙少オレ 当時の定価390円

詩人 井上靖の世界

私のアルバム 井上家所蔵の何千枚もの写真から、作家自らが選んだ秘蔵写真集。
井上靖の文学と人間 伊藤桂一/吉行淳之介/竹西寛子/鈴木治雄/増田れい子
文学館の旅 芸術家の足跡 井上文学館 写真と文 小松健一
放浪のにしひがし ランボーと山頭火 宇佐美斉
文壇画廊 私の美術/河井寛次郎論 井上靖
「孔子《を生んだ作家の精神的背景 奥野健男

自選詩抄
 春を呼ぶな/しっぽ1/しっぽ2/北国/野分(一)/野分(二)/青春
 そんな少年よー元日に/テトラポッド/書斎/狭間の家
 遠いナイルーある人の訃に接して/黄河/桐の花/天涯の村

有吊作家の恋文 ギヨーム・アポリネール

井上ふみ 巖谷大四 福田美鈴 瀬戸口宣司 尾崎秀樹 池部良 青木雨彦
星野哲郎 阿久悠 藤富保男 蜷川幸雄 阿木燿子 宇野亜喜良 村田元紀



cover品切れ 鳩よ! 78号 90年(平成2年)5月号
マガジンハウス
2000円 B+ 裏紙少めくりじわ 当時の定価390円

耳の詩人・中原中也 目の詩人・富永太郎

中原中也の詩 四篇 選・中村稔
 黄昏/妹よ/冬の日の記憶/一つのメルヘン
富永太郎の詩 四篇 選・佐藤泰正
 秋の悲歎/恥の歌/焦燥/手

大岡昇平と富永太郎・中原中也・小林秀雄 「愛するものについてうまく語れない《 樋口覚
<対談>中也と太郎を語る 秋山駿/高橋英夫
文壇画廊 富永太郎 高橋康雄
文学館の旅 中原中也の足跡ー長門峡の野火 写真と文 小松健一
弔辞・死んだ中原 小林秀雄

現代の創作 ネコと男 山本道子

佐々木幹郎 相澤啓三 佐々木幹郎 吉田熈生 橋本真理 青木健
野々上慶一 倉橋健一 出口裕弘 蜷川幸雄 朝倉摂 後藤明生 池部良
恩地日出夫 青木雨彦 南部柔心 後安正夫 原田亮一 永井篤三郎
須田健一郎 阿久悠 石垣りん



cover品切れ 鳩よ! 79号 90年(平成2年)6月号
マガジンハウス
1500円 B+ 当時の定価390円

最後の曲芸詩人 寺山修司

生涯で最高の傑作といわれた最後の詩 「懐かしのわが家《 寺山修司
秀歌15 塚本邦雄・選
秀句20 皆吉司・選
初公開!寺山修司、妻への”恋文”
寺山修司の芸術乗換現象
 福島泰樹/齋藤愼爾/清水哲男/瀬戸口宣司/田中暁/佐藤忠男/北川登園/萩元晴彦

<対談>誰も語らなかった寺山修司 谷川俊太郎 九條今日子
文壇画廊 『天井桟敷』のポスター
文学館の旅 青春の墓吊碑 写真と文 小松健一
寺山修司の幻想写真 『ズーム』誌に注目されたわが弟子 荒木経惟

現代の創作 昭和二十年の日記ーわたしは軍国少年だったー 川崎洋

山田太一 高取英 萩原朔美 蜷川幸雄 都はるみ 池部良 青木雨彦
阿久悠 江間章子 森三千代 牧羊子 どんと ボ・ガン ボス



cover品切れ 鳩よ! 80号 90年(平成2年)7月号
マガジンハウス
1000円 B+ 当時の定価390円

無頼派の思想は世紀末を超える 太宰治と坂口安吾

含羞の人 太宰治からのメッセージ
破戒の人 坂口安吾からのメッセージ
<座談会>太宰治/坂口安吾/織田作之助 歓楽極まりて哀情多し

文壇画廊 太宰治の絵
文学館の旅 坂口安吾の足跡 写真と文 小松健一
太宰治小伝・太宰は本当に死にたかったのか? 山下武

現代の創作 パーレン 鈴木志郎康

佐々木幹郎 井上ひさし 長谷部日出雄 若一光司 高橋英夫 赤坂憲雄
村松友視 中島河太郎 伊藤比呂美 豊島與志雄 川端康成 蜷川幸雄 清水邦夫
矢野徳 池部良 南博 清水みよこ 青木雨彦 中野孝次 吉行淳之介 田村隆一


鳩よ! 創刊号~20号21号~41号~・61号~・81号~

古本 海ねこ トップページへ戻る