古本 海ねこ トップページへ戻る

サンリオ イラストレ



cover品切れ イラストレ 82年3月号
詩とメルヘン3月号臨時増刊号 責任編集 やなせ・たかし

サンリオ
1300円 B+ 当時1200円

特集 イラストレーター 対談 10人集ー作品紹介&やなせたかしとの対談集
葉祥明 味戸ケイコ 林静一 牧野鈴子 渡辺藤一
牧村慶子 池田勝彦+イラストレーターズ名古屋
東君平 永田萠 やなせ・たかし
イラストレーションテクニック 画材店ルポ いづみやルポ

144ページ サイズ 天地27.6センチ×左右 21センチ



cover再入荷 イラストレ No.2
詩とメルヘン11月号臨時増刊号 82年11月 責任編集 やなせ・たかし

サンリオ
1200円 B 背少ヤケ 当時1200円

特集 三人の画家 東逸子 宇野亜喜良 杉浦範茂
東逸子 その作品 インタビューーエッチングとのめぐりあい
宇野亜喜良 その作品 インタビューー先祖を敬う、亜喜良という名前
杉浦範茂 その作品 インタビューー子供の頃は、精神薄弱、最初の絵本は「ルール君」
永田萠 林静一 渡辺藤一 たかしたかこ 小島君子
初心者のためのゼミナール デッサンとクロッキー アクリル絵具の用法
北見隆のアクリル画 時々、油絵具も使います。
ファンタスティックな写真画家 フランソワ・ジレー絵のような写真
セツ・モードセミナー 長沢節 おおた慶文 早川司寿乃 重豊次郎
絵本の中のイラストレーション 挿絵本と挿絵画家たち 大瀧啓裕
画材店ルポ 伊東屋・銀座本店

144ページ サイズ 天地27.6センチ×左右 21センチ



cover再入荷 イラストレ No.3
詩とメルヘン6月号臨時増刊号 83年6月 責任編集 やなせ・たかし

サンリオ
1200円 B  表紙角オレすじ 背少ヤケ 当時1200円

表紙・絵 落田洋子「ギリアスの実」白泉社刊より
アトリエ・インタビュー 谷内こうた なかえよしを 上野紀子
落田洋子 杉田豊 黒井健
鉛筆画のすすめ 鉛筆の種類と用途
鉛筆画の作品 味戸ケイコ 山崎英介 金井塚道栄 きたのじゅんこ
色鉛筆によるテクニック 黒井健式描法
長沢節 エッセー「アトリエの目」 画材店ルポ レモン画翠(御茶ノ水店)
ギャラリー 奥田怜子 山崎英介 久里洋二 池田満寿夫 サラ・ミッダ  トゥゾー
書斎の中のイラストレーション 挿絵本と挿絵画家たちー大瀧啓裕
ニュー・アーティスト ネ・コワフェ 宝永たかこ 田崎トシ子 きたのじゅんこ

(巻末特別付録・落田洋子・黒井健のポストカードのない本もあります。1000円)
144ページ サイズ 天地27.6センチ×左右 21センチ *



cover再入荷 イラストレ No.4
詩とメルヘン11月号臨時増刊号 83年11月 責任編集 やなせ・たかし

サンリオ
1200円 B 背少ヤケ 当時1200円

表紙絵 司修 アトリエ・インタビュー 大橋正 高柳佐知子 司修
セミナー 水彩画についての前説 水野良太郎の水彩画 新井苑子の水彩テクニック
モノクロ画廊 夢幻の魔術師、漆黒のコラージュ マックス・エルンストの世界
学校訪問 イラストレーター志望者にとって美大とは?
対談 石川三友(武蔵野美術短期大学主任教授)VSやなせ・たかし
ギャラリー 矢吹申彦 佐藤邦雄 飯田正美 中尾和彦
海外のアーティスト紹介 イワン・ラブズィン ステファン・ペトロビッチ TOWN&COUNTRY CAT BY ROBERT GOLDSTROM
ケイト・グリーナウェイの再来といわれた H(アンリエッテ)・ウィルビーク・ル・メールの子供たち
アラン・ゴーチェ予告編
クローズ・アップ 時代のイラストレーター 伊坂芳太良
書斎の中のイラストレーション 挿絵本と挿絵画家たちー大瀧啓裕
ニュー・アーティスト 石川哲司 平野琳人
Walking Around New York ニューヨーク探索スナップ ニューヨークのアート・グッズを探る
アーティストの目 表現者のおしゃべりー矢吹申彦
巻末付録 ウィルビーク・ル・メールのピンナップ

144ページ サイズ 天地27.6センチ×左右 21センチ



cover再入荷 イラストレ No.5
サンリオムック第97号 84年2月 責任編集 やなせ・たかし

サンリオ
1200円 B 背少ヤケ 当時1200円

インタビュー 海外取材 アラン・ゴーチェ おおば比呂司(アムスの空の下で〜)
セミナー パステル画 渡辺藤一のテクニック
ニューヨークで活躍するパステル画家 キャシィ・バランシック
ギャラリー クラシック・ポスター・コレクション 19世紀末〜今世紀初頭の欧・米・日のポスター集
ポップアップギャラリー 間島領一 国井節 日比野克彦
書斎の中のイラストレーション 挿絵本と挿絵画家たちー大瀧啓裕
モノクロ画廊 オーブリー・ビアズリー
清原啓子の銅版画(エッチング)
アーティストの目「でっかいまんじゅう」間島領一
(巻末付録はありません  ピンナップ アラン・ゴーチェ キャシィ・バランシク)

128ページ サイズ 天地27.6センチ×左右 21センチ



cover品切れ イラストレ No.6
サンリオムック第13号 84年6月 責任編集 やなせ・たかし

サンリオ
1100円 B 当時1200円

表紙・目次絵 小栗八重子
インタビュー 安野光雅 新井苑子
セミナー カラーインク講座 杉田豊のテクニック
60年代が生んだグラフィック界の鬼才 ミルトン・グレーサー&シーモア・クワスト
中原淳一 デコボコ絵の世界ー石原均
特集 レコード・ジャケット集 アーティストが競う31.5cm四方のイメージワールド
ジャケットに針を落とす時ー矢吹申彦
私が好きな一枚のジャケットー湯村輝彦 永井博 宇野亜喜良 伊島薫
アート・ディレクターからのメッセージ 奥村靫正 養父正一
モノクロ画廊 黒一色に秘めたステインド・グラスの輝き ハリー・クラークの誘惑
書斎の中のイラストレーション 挿絵本と挿絵画家たちー大瀧啓裕
アーティストの目 林静一
巻末付録 中原淳一ピンナップ

128ページ サイズ 天地27.6センチ×左右 21センチ



cover品切れ イラストレ No.7
サンリオムック第40号 84年8月 責任編集 やなせ・たかし

サンリオ
1200円 B 当時1200円

表紙絵・渋谷正房 目次絵・岡田自由利
アトリエ・インタビュー 福田繁雄の視覚トリック
遊びの博物館 江戸の遊び絵 水木しげるのだまし絵 U.G.サトーのナンセンスワールド
飯野和好のテクニック/華麗なる色彩のファッション画家 エルテ
グリム幻想 東逸子の最新作/ジェイムス・リズィの立体リトグラフ
不思議の国のアリス テニエル
フレンチ・カード・コレクション/グリーティングカード・コレクション
巻末付録・ポストカード 飯野和好・平野麻人

128ページ サイズ 天地27.6センチ×左右 21センチ



coverイラストレ No.9
サンリオムック第48号 85年2月 責任編集 やなせ・たかし

サンリオ
1200円 B+ 裏表紙角オレ 巻末付録はありません 当時1200円

表紙・目次絵 林恭三
特集 イラストの近未来はユーモアだ!
林恭三ーインタビュー  大橋歩ーインタビュー
エッセイ ユーモアについて 久里洋二
ユーモラストレーター3人衆 桑原伸之 原田治 久里洋二
THE MUSEUM OF CATS 画家猫たちが腕を競い合う、ここは猫王国…直江真砂
ゼミナール 何にでも描けるアニメカラー 尾崎真吾の「セル画」テクニック
ギャラリー ジョージ・スタブリノス ミハイル・シュミアキン
アート・エキスポTOKYO'85 安藤ゆかりの「お菓子なイラストレーション」
モノクロ画廊 現存する世界最古の漫画誌「パンチ」
知られざる東欧圏諸国の漫画から
特別企画 60年代が生んだ「サイケデリックアート」の世界
書斎の中のイラストレーション 挿絵本と挿絵画家たち マックスフィールド・パリッシュー大瀧啓裕
アーティストの目 みうらじゅん
(巻末付録はありません ポストカード 林恭三 尾崎真吾)

128ページ サイズ 天地27.6センチ×左右 21センチ *



coverNEW! イラストレ No.10
サンリオムック第40号 84年8月 責任編集 やなせ・たかし

サンリオ
1500円 B 裏表紙角オレすじ 当時1200円

表紙・ビネッテ・シュレーダー
絵本特集
海外のイラストレーター ビネッテ・シュレーダー、ジョン・バーニンガム、
リスベス・ツヴェルガー、モーリス・センダック、ヘルヤ・リウッコ・スンドストローム
インタビュー いわむらかずお 五味太郎
絵本のつくり方 なかえよしを 上野紀子
ジャン・ド・ボッシェー/HISTORY 色がなかった頃の絵本
一冊の絵本 絵本画家アンケート 私が描いた最初の一冊
アイデアのある絵本たち/魅力の一冊 絵本ギャラリー
エッセイ・落合恵子、今江祥智、武市八十市、三木卓、やなせ・たかし
「ピーター・ラビット」と「くまのプーさん」の世界
アーティストの目 佐野洋子
巻末ポストカード 小太刀克夫

128ページ サイズ 天地27.6センチ×左右 21センチ

古本 海ねこ トップページへ戻る